CREW  製作スタッフ紹介

MIYUKI SOHARA 曽原 三友紀 (SAG AFTRA / 米国俳優組合員)
SAKURA PRODUCTION USA, CEO
PRODUCER & DIRECTOR & WRITER  
総合プロデューサー&監督、企画、製作、脚本

Miyuki Sohara Based in Los Angeles and Japan, she has 13 years of experience as a TV announcer and a radio DJ in Japan and the US. Miyuki produced, coordinated and consulted on many events and plays as well as both short and feature length films. 

Her debut film was feature documentary film Hannari about Kyoto Geisha in 2006. "Hannari -Geisha Modern" might be the first documentary which really penetrates the mysterious world of geisha and depicts its beauty. The director, Miyuki Sohara, hides a strong will behind her graceful attitude. Before the screening of the documentary at the United Nations, she shared how sincerely and passionately she feels about geisha culture. This film theatrical and DVD release and  in all of Japan.

She made a new short film " Orizuru 2015" about Sadako's crane and world peace as 70th Memorial after WW2 .This film selected Hiroshima International Film Festival in 2015 as Hiroshima Eye.

Orizuru 2015 will be shown at the Laemmle Royal in a US Premiere from May 27, 2016 for one week.
This date is same as President Obama's historic visit to Hiroshima City. This is first visit to the city by a sitting President of the United States. 

This film has been endorsed by the Japanese Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology (MEXT) as an educational video and film, which promotes the study of International Affairs, History, Social Studies and World Peace.(Sep 7th 2016)

日本 アメリカにてTV&ラジオアナウンサー、パーソナリティーを経てアメリカへ98年に渡米。
初監督を務めた ドキュメンタリー映画「はんなり」(監督&プロデューサー)はニューヨーク国連映画祭などの映画祭やイベントに多数セレクトされた。日本では六本木ヒルズの国際会議場でプレミア上映、イベントをし、世界40か国以上の領事様ご夫妻が来場。
Hannari WEBSITE  www.hannari.info

折鶴2015は戦後70年メモリアル祈念作品として制作され 広島国際映画祭にてワールドプレミア上映。

2016年5月27日より1週間LAの劇場にて上映。アカデミー短編ドラマ部門の出品資格獲得。 

5月27日のオープニングデーは偶然にもオバマ大統領の広島訪問の日と重なり、ゲストとしてLA上映に参加していた 佐々木雅弘氏(サダコさん兄)、佐々木 ゆうじ氏(甥)、クリフトントルーマンダニエル氏(トルーマン大統領の孫) と共に大統領初訪問を喜ぶ

この期間中、ユダヤ系博物館 寛容博物館及び 全米日系人博物館への「サダコ鶴寄贈」 学校訪問のコーディネート及びスポンサーを行う。学校訪問では約1000人の子供達が日米の平和についての講演に参加する。

2016年9月、日米高校生平和サミットにて ニューヨークの国連本部 及び ボストンのハーバード大学にて日米の高校生及び教育関係者向けに上映される。

又、平成28年9月7日に行われた文部科学省によるDVD選定審査で「折鶴2015」が選定教育映像(DVD教育教材)学校教育教材として社会科(中学生向き)、地理歴史(高校生)、そして社会教育(教材)として国際理解、平和の教科として(小年及び青年向け)選定される。

MARGARET MURPHY
CONSULTING PRODUCER

A three time Emmy Award winning producer/director/writer/editor 
whose work covers the areas of news, documentary, sports and children's programming as well as dramatic features.
WORKS:Sesame Street,NBC news,PBS and others

セサミストリートはじめ、様々なドキュメンタリー、ニュース、教育番組、映画のプロデューサー。
3度にわたるエミー賞受賞および4度にわたるエミー賞ノミネート経験を持っている。
ENGLISH PROFILE https://www.linkedin.com/pub/margaret-murphy/11/672/2a7 

A.J. Raitano (the union camera ranks / ユニオン カメラランクス)

DIRECTOR OF PHOTOGRAPHY / 撮影監督

A.J. Raitano has been working in the film industry for over 20 years.  He started his career working with the visual effects crew of “STAR TREK: The Next Generation”.  Working through the union camera ranks, A.J.’s career spans feature projects, television shows, music videos, commercials, motion capture and virtual reality projects.  His list of credits include “THE FIFTH ELEMENT”, “ARMAGEDDON”, “THE AVIATOR”, “AVATAR”, “LEVERAGE”, “THE DARK KNIGHT RISES”, “ENDER’S GAME”, “CALL OF DUTY: Advanced Warfare”, and recently wrapped Jon Favreau’s “JUNGLE BOOK”. In 2003, using his film experience and resources, A.J. began to forge a career as a cinematographer.  Working as a director of photography for several companies, A.J. is also a freelance cameraman interested in shooting independent, agency, and studio projects.


映画業界の第一線で20年以上活躍。SFテレビドラマシリーズ「新スタートレック」の視覚効果スタッフとしてキャリアをスタート。                                    2003年、撮影監督としてのキャリアを作ることを開始。 スティーブンスピルバーグ監督やマーティースコセッシュ監督、ジェームス キャメロン監督などハリウッドのスタジオ作品に携わる。 主要作品「フィフス・エレメント」、「アルマゲドン」、「アビエイター」、「アバター」、テレビドラマ「レバレッジ ~詐欺師たちの流儀」、「ダークナイト ライジング」、「エンダーのゲーム」、ファーストパーソン・シューティングゲーム「コール オブ デューティ:アドバンスド・ウォーフェア」、ジョン·ファヴロー監督の来年公開予定「ジャングル・ブック」他 TV番組、音楽ビデオ、CM、モーションキャプチャーやバーチャルリアリティプロジェクトなど多岐にわたる。

SAORI ABE 安部 沙織   
SCRIPTWRITER & ACTRESS / 脚本家、女優

ENGLISH PROFILE http://www.pacvoice.com/management/detail/saori-abe-e.html

TAKAKO ISHIKAWA 石川 孝子  

SOUND EFFECTS 

Emmy Award Sound Effect Artist
米国ソニーエンターテーメント勤務、ハリウッド製作のメジャー作品を多く手掛ける。
エミー賞受賞者。

WEBSITE http://www.takakoishikawa.com/

KAE M BLACK カエ エム ブラック

 MUSIC COMPOSER /作曲編曲家 "OMOIYARI Spirit" 挿入歌提供

東京芸術大学作曲科卒業。宇崎竜童氏、坂本龍一氏を始めとし、数々の日本のレコーデイング、舞台音楽等作編曲家として参加した後、1993年に渡米以来日米香港等映画音楽編曲、オーケストレーションに携わる。父に戦後の音楽教育の草分けでヤマハ音楽教室のメソードを開発したある松本洋二氏、叔父に 世界的に有名なテナーサキソフオーン奏者松本英彦氏(戦後ジャズの草分け、芸術祭大賞、紫綬褒章受章)(父、叔父共に広島県府中市出身)弟に映画音楽作曲家、サウンドプロデユーサーの松本晃彦氏という音楽一家。また、娘Sophia Black は今年歌手としてケイテイーペリーのプロデユーサーと契約しRCA/Sony Record USA より全米デビューを飾っている。

COSMO   

STEEL PHOTO スチール撮影

A Former Hollywood reporter, graphic designer for TV programs and freelance photographer.

元ハリウッドリポーター、バラエティーなどのグラフィックデザイナー、フリー写真家

AI TAKAOKA 高岡 亜衣 

CALLIGRAPHER / 書道家

WEBSITE  http://www.pacvoice.com/management/detail/ai-takaoka.html

高岡 亜衣さんからのコメント

「折鶴」

佐々木禎子さんの折鶴に込めた想いを感じ、書き上げました。

想いやりは、あからさまにするものではなく、心で想うもの。そっと想うそんな感じがします。

今回の作品は、見た目は普通な感じに見えるかもしれませんが、インパクトのある線で表現するのではなく、自然な線の中に、禎子さんのまっすぐな想いを表現したいと思いました。

自分の命があまり長くないことを知りながら、それでも家族を想い、自分も生きたいという、まっすぐで希望を込めて折り続けた折鶴。

そんな想いの、透き通った線を表現したいと考えました。

また、「折鶴」の「折」のてへんは折鶴が翼を広げて希望へ向かっているそんなイメージをも含めて書かせて頂いております。

作品を選定しているときは、禎子さんが書かせてくれたという感覚で、魂を集中させてこの一枚を選びました。

TOSHI

東京生まれ。映画映像学院を経て。2001年ニューヨーク・フィルム・アカデミーでフィルムでの映像制作を学ぶ。

在米中の4年間で30本以上の短編作品、2本の長編作品(内一作品はタイ劇場公開映画)を担当する。

撮影を担当した短編作品「Asleep」ではシティビジョンズ・ニューヨークにて撮影賞を受賞。


HIDETAKA ITO  伊藤 秀隆 (PLANET KIDS ENTERTAINMENT CEO)
CONSULTING DIRECTOR 

He studied film making at USC in 2002 as an exchange student. 
After that, he made a several feature film, TV series, commercial and Music Video etc.

Film Ongaku bito info https://eigapedia.com/movie/ongakubito
Youtube https://www.youtube.com/watch?v=hRa1eRpIpLw

2002年度文化庁在外芸術家研修員として南カリフォルニア大学(USC)で映画製作を学ぶ。
代表作 長編劇場映画 「音楽人」(桐谷美鈴主演)TVドラマ「劇団演技者」や「逃走中」他

JAPANESE PROFILE http://www.pkth.net/creaters/ 
音楽人予告編 https://eigapedia.com/movie/ongakubito

TAKASHI MORIMOTO 森本 隆士

COSTUME / 衣装コンサルタント

Takashi Morimoto is a costume designer, illustrator and technologist originally from Tokyo, Japan.
He works as a freelance costumer extensively in LA area. His wide range of experience includes theatre, dance, film, apparel and Japanese kimono styling. 

He holds MFA in Theatre - Costume Design and Technology as well as professional kimono dressers license.
Takashi is a proud member of the Costume Designers Guild IATSE Local 892 since 2012.

東京都葛飾区出身。アメリカで演劇学・衣裳デザインの修士号(MFA)を取得後、LAに移り舞台、映画、アパレルなど幅広いフィールドで経験を積む。
2012年ハリウッドの映画組合、Costume Designers Guild Local 892加入。
2014年には長年の夢でもあった和装を学び、厚生労働省認可山野流着装着付師免許を取得。

WEBSITE  www.t-timeconcepto.com

ASSISTANTS of Orizuru

Seika Suzuki 鈴木 聖佳  PA、WEB制作
Ann Yamauchi 山内 アン
Translation
Natsumi Moriyama 森山 夏海 PA
Hatsuho Saiga 雑賀 初穂 PA
Yoshiki Anno 阿武 慶樹
Mariko Sato サトー 麻利子
Yasuyo Sekido 関戸 康代